読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くハツカネズミぶろぐ

働きながら感じたことをつらつら書き綴ります。インフラ企業下っ端。

MENU

サトクリフの歴史小説

突然ですがイギリスを代表する児童歴史小説家サトクリフの作品をご紹介します。 いくつか立て続けに。 『トロイアの黒い船団』 『オデュッセウスの冒険』 『アーサー王と円卓の騎士』 『トロイアの黒い船団』 トロイア戦争を題材にしたギリシア古典『イリア…

まぼろしの都のインカたち

突然ですが児童書をご紹介します。 南米インカ帝国の歴史を扱った小説です。 スペインから来たピサロによってインカ皇帝アタワルパが処刑された後、クスコ奪還とインカ帝国の再興をもくろむインカ戦士たちの物語。 峻険な山々に守られたビルカバンバの都が主…

初めて読んだ本

小さな頃から親が本を読み聞かせてくれていましたが、絵本以外で自力で初めて読んだのは『風にのってきたメアリー・ポピンズ』でした。 メアリー・ポピンズは、4人の子どもがいる銀行家の家庭にやってきた家庭教師です。 家庭教師とは言え、子どもたちはま…