読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くハツカネズミぶろぐ

働きながら感じたことをつらつら書き綴ります。インフラ企業下っ端。

MENU

出張に必ず持っていくもの

こんばんは。

働くハツカネズミです。

出張が多い仕事をしているので、1ヶ月に数回出張をしています。

あまり事情を知らない人からは、出張先で美味しいもの食べてるんだろうと言われることもありますが、打合せや移動がたいへんでそんな暇はほとんどありません。。。

体調管理やスケジュール管理で大変なことも多い生活です。

そんななかで、モチベーション維持や健康管理のために意識して持って行っているものを挙げてみました。

 

シャンプー、リンス、ボディソープ類

La castaやジョヴァンニなど、普段使いはしていないけど使ってみたい、お洒落なブランドのトライアルセットを出張用品にしています。

トライアルセットは旅行用に使うのにサイズがちょうどいいんですよね。

試してみたいものをいきなり普段用のサイズで買うのは気がひけるので、トライアルセットで試すのがいいです。

少しグレードの高いブランドを選んでみることによってリッチな気分を味わえるので、お風呂の時間にリラックスするのにも貢献しています。

出張でものすごく疲弊していたとしても、やや心の支えになりますね。

旅先のビジネスホテル備え付けのシャンプーやボディソープが自分に合わず、翌日髪や肌がガサガサに…という事態も防ぐことができます。

これまでに上述のLa Castaやジョヴァンニを試してみましたが、もう少し髪のコシ感が出るシャンプーを求めて色々試したいと思います。

ボディソープはロクシタンシトラスヴァーベナを愛用しています。

安さを重視するのであれば、自宅のシャンプーなどを容器に詰めて少量持っていくのがベストなのですが、ささやかな贅沢として楽しむことにしています。

 

スキンケアセット

これも前の項目とほぼ同じ理由です。

初めて買うものが肌に合うかどうかわからないからこそ、 トラベルセットやトライアルセットで試してみたいというのが理由です。

化粧水や乳液は備え付けのものがない場合がほとんどですし。

まれに大浴場に置いてある場合や、女性限定でアメニティがついてくるプランなどもありますが、全くないことも多々あります。

これまでに、まかないこすめやよーじや、極潤ヒアルロン酸のセットを試してみました。

 私の肌には、よーじやや極潤ヒアルロン酸など、すっと肌に染み込むタイプのスキンケアセットが合うようです。

こちらも安さ重視なら自宅のを詰めて持っていくのが正解ですが、楽しみの一つとして色々選んでみています。

 

文庫本

最近、JAL国内線は機内Wi-Fiが使えるのでスマホで時間が潰せますが、そうでなかった時は文庫本を持って行って読んでいました。

爆睡してしまう時も多かったですが。

時間潰しというだけでなく、息抜きして気持ちを切り替えるという点でも有用でした。

 

いかがでしたでしょうか。

 出張疲れしがちな中で少しでもリフレッシュしたり、気持ちを高めたりするために工夫している持ち物について書いてみました。

どなたかの参考になれば幸いです。

お読みいただき、ありがとうございました。